オフショアファンドの購入方法

オフショアファンドの購入場所

 

オフショアファンドの購入場所は
日本からだと香港で行うのがベターです。

 

理由としては

日本と近く、行きやすい
香港は、世界の金融機関のアジアの拠点である

といった点が上げられます。

 

 

 

 

オフショアファンドの入出金口座

又、オフショアファンドの入出口座として
海外の銀行口座が必要です。

 

香港にはHSBC香港銀行があります。

HSBCはイギリスを代表する高格付けの原稿であり信用性が高い
日本で購入できない金融商品を数多く揃えている
インターネットバンキングが使いやすい

といった点でおすすめです。

 

 

オフショアファンドの購入方法は、
香港に行き、HSBC香港銀行の口座開設とセットで行うのがオススメです。

 

そういったツアーに参加すれば
現地で日本語スタッフがいて、あなたの代わりに口座開設の対応をしてくれます。

オフショアファンドのメリット

オフショアファンドのメリットは

 

積立年数が短くても一時金として取り崩しができる

急な入用が発生した場合、引き出す事が可能です。

 

運用先の選定を任せることも、自分で選択も可能。

 

90$からの少額積立から可能

通常は大口投資でしか買えないファンドを、少額積立で購入可能

 

外貨での積立なので、日本の金融不安に対処できる

 

 

オフショアファンドの申込条件

 

オフショアファンドの申込条件

 

◎対象:18歳〜75歳(家族との共同名義契約が可能)

 

◎最低積立額:90$から上限なし

 

◎決済:クレジットカード又は海外銀行口座引き落とし

 

◎満期:5年〜25年

 

◎初期口座:開始から18ヶ月〜2年は積立を継続する必要あり

 

◎初期口座期間終了後は貯蓄口座:貯蓄口座は積立額の追加、減額、停止が可能

 

◎貯蓄口座:引き出し可能